新海誠監督作品「天気の子」展

展示内容・みどころ features

1.

制作の舞台裏に迫る

企画書、絵コンテ、設定、作画、美術背景といった貴重な資料を展示。

新海誠による企画書

作画監督・田村篤によるレイアウト作監修正
(上:陽菜 下:帆高)

美術監督・滝口比呂志による美術設定

2.

物語で描かれる東京

作品の舞台となる東京の美しい風景表現の数々を紹介します。
新海作品で初めて描かれた夜の歌舞伎町や下町の街並みなど、東京のもうひとつの顔にも注目。

映画「天気の子」で描かれている東京の風景

1.

実際の気象現象を体験

日本気象協会の協力のもと、物語の鍵となる気象現象を専用装置を使って再現するほか、
実際の観測器なども展示します。

風速計

入道雲の解説動画

4.

「天気の子」展オリジナル天気予報

会場周辺の天気を教えてくれるオリジナル天気予報のデジタルサイネージが登場します!

「天気の子」展オリジナル天気予報